監視カメラの導入について

「セキュリティ」に関する意識は、現代において特に強まってきている、と言えます。
私達自身が、自分の個人情報に対する認識を強め、同時にそれが自分個人や家族を守ることになる、という点も理解しています。
今はインターネット経由で何でも行える時代ですから、だからこそ自分が持つ様々な情報を、賢く用いて欲しいと願っています。
同時に、「防犯」への意識も高まっています。
様々な事件が起きる中で、子どもがいる方は特に、「安全」ということに関して、強い意識を持っておられるかと思います。
防犯対策として行えることはたくさんありますが、防犯という分野における「セキュリティ」を高める方法として、『監視カメラ』を導入する、という方法があります。
監視カメラというと、お店が盗難防止のために設置しているあのカメラのことをイメージするかもしれませんが、今回考えるのは、個人が自宅に設置する監視カメラのことです。
それは様々な目的を持ち、活用方法は決して一つだけではありません。

私達の住んでいる社会は、いわば『監視社会』とも言われるまでに、町中に監視カメラが設置されるようになりました。
そして、それによるプライバシーの侵害が問題になることもありました。
安全とプライバシー…これを両立させることは難しいですが、防犯対策を、私達が個人単位でも行うなら、よりそれに対する意識を高めることができるでしょう。
その方法の一つが、家庭における監視カメラの導入なのです。



〈特選外部リンク〉
防犯・監視カメラの録画を導入できるサイトです ・・・ 防犯・監視カメラ